私の家内が最初に、マッサージを受けていた、女性専用の女性のマッサージ士さんがいました。
そこはお家を改造したマッサージ屋さんで、アロマを焚いたりして、完全予約性で密かに人気のあるお店でした。
私は最初に、ぎっくり腰になったときに、整体に行ったりして、逆に悪化したりしていた所に、
家内がお願いをして、その女性専用のお店でマッサージをしてもらいました。
最初、足湯に入りながら、お茶を頂きながら、症状がでたのはいつくらいで、どの様に痛くなってというのを聞かれる
問診がありました。行動以外の精神的な事も聞いてくるので、気持ちも楽になりました。
その後に、布団にうつぶせになったり、横向きになったりしてマッサージをしてくれました。
特にうつぶせの体制で受ける、小刻みな動きのマッサージは気持ち良く、眠くなって半分寝てしまうのと同時に、
お腹が活発に動き出して、ぐるぐる鳴ります。そして1時間くらいで治療は終わり、ぎっくり腰でまっすぐ立つのも
辛かったものが、普通に立てる様になりました。
四十肩の時も利用しました。全く肩を上げられず、痛さのあまり頭痛薬を飲んでも眠れなかったのに、
普通に上げれる様になり、とても楽になりました。
そういう時にしか行っていないのですが、本来であれば、定期的に行っておくと良いのだと思います。
ただ、保険も利かないので、お値段は1時間で5000円くらいですので、週1回とかは無理だと思い、
お金に余裕がある時の楽しみに取っておいて、かれこれ2年くらい行けてません。

ホームに戻る